2006年12月12日

コミックス好きは止めれないっ!

そうそう、昨日書き忘れた。追記しようと思ったけどダラダラ書いちゃった。

土曜日、我が夫婦行きつけの古コミックス屋を物色。
「イタズラなKiss」を探してみたら、ゴソっと間が空いてガラガラ状態!
1巻あれど2巻が無い!
え?!もしや売れてる!?ドラマの影響か!?

3.4巻があって、チラチラ〜と見てみたら、今ドラマで放送してる辺りでしたわ〜。
案外進みが遅いみたいですね〜。
突然の初キスの後の入江くんの舌出し。先日これがいいね〜って話してた時。
ドラマでは舌出しだけで去っちゃうけど、原作が好きだったと言う方曰く、
「ザマーミロ!」という捨て台詞があって、入江くんが琴子を好きな事が全然分からんように描かれてるねん。
と、いう話だったので、そこをしっかりチェック(笑)
なるほど〜。あの舌出しは原作通りだったのか〜。
ドラマでは入江くんが振り回されてるところとかが可愛くて、ジョセフの魅力もプラスされ、迷を増やしてるような気がするし、上手くアレンジされてるって事ですわね。

で、もちろん「薔薇のために」もしっかりチェック。
これまた前半が無かったですわ〜。やっぱり売れてる!?
チラチラっと読んでみたけど、これまた面白そうで〜。

両者共ドラマ見終わったら、集めて読まなきゃ!と思いながらその日は帰宅。

そしたら、先日私がオフ會に行ってる間に、実家に帰っていた旦那サマからのメール。
「実家の近くに、昨日探してたマンガ全巻揃ってるけど買う?」と!
ちょっと惹かれたけど、まだドラマ見てる途中だしな〜と悩んでたら、
「買うなら買って帰るが、ちと気合がいるけど〜」って返事が。
確かにバリバリ少女コミックスをエエ年したおっちゃんがね〜(爆)
ちょっと可哀想だったので、お正月に私も一緒に帰った時にでも買う事にしました。

一時期よくマンガ喫茶に夫婦で通ってたんですが(不健康極まりない夫婦)
理解力が弱く、じっくり読む為、かなりスピードが遅い私。
旦那サマが5冊読む間に1冊しか読めません(汗)
なので、古本を買って、ゆっくり家で読んで再度売った方が得なのでは?
という話になりまして。今度はドーンと買っちゃおう!と思っておりました。
でも、一旦買い集めて読んだら、愛着が沸いちゃって再び売れない私。

そういや私が行ったところでは、今「花より男子」がキャンペーン中で、
高価買取220円!との張り紙が。
来年のドラマスタートに向けて、買取強化中?(でも一杯売ってたぞ)
最近の流行コミックスならまだしも、花男でこの値段はスゴい!と思わず釘付けに。
が、しかし結局売る気無いんだけどね〜。
こうして・・・家にドンドン溢れるのでした。
実家に200冊近く置いてあるものも、そろそろ処分しなきゃいけないな〜と思う今日この頃(笑)

「悪魔で候」はすでに読んであるから、まだちょっと早いけど、いつかドラマを放送してくれると信じて、「東京ジュリエット」「花ざかりの君たちへ」「ぴ〜夏がいっぱい」とか読んで見るか!
って、読んでる暇無いやん〜(爆)

そういや書いていて思い出した!
去年の今頃、流星のメルマガで、「このコミックをドラマで観たい」という企画があって、メールで募集してたのを覚えてますか〜?
「華流アーティストの主役ドラマとして観てみたいコミックス作品は? 主役は誰?」
という話。
採用された方には、豪華プレゼントを準備!って書いてあったんですが、私もコミックス好きとして胸躍る気分でメール送ったんですが、残念ながら採用されてないので・・・。
採用された方にのみ返事が来るみたいなんですが、採用された方とかいるんですかね〜?豪華プレゼントなるものが何だったんでしょ?
ロケ見学とかなら楽しいな〜と思ってたんだけど、そういうのじゃ無かったのかしら?(笑)

少女時代、「りぼん」で育った私。
連載が気になって20歳過ぎても、テレながら買ってましたわ〜。
そして未だエエ年しながらも、少女コミックス好きはやめれまへん!
今は大人なので、エロシーンあると尚ヨシ!(爆)
posted by ぐいず at 10:00| 台北 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | TV放送・雑誌・販売物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も中高生の時すごい漫画好きだったんだよ〜
私の場合は、読んだらすぐ売る人でしたが・・・(汗)

イタキスも昔もってたんだけど、
イトコにあげちゃったので、BOOKOFFまで読みに行った(アホ)
読み返すと、私のお気に入りのシーンとか微妙な笑いが
ドラマとかで表現されてないとこもあるなあ〜
で、ザマアミロは最後でも重要なんだから、なぜに削るーー(-_-;)
しかし、とうとうこの前、友達に付き合って、
二回目見てたら、小綜にキャーキャーゆってる我・・・
日曜に初めから全部見直したよ。。ヤべえ。。
で、旦那様。。少女マンガ買ってくれようとしたわけ〜
やさしいね〜相変わらず(爆)
Posted by rerepo at 2006年12月12日 11:16
ぐいず☆
夫婦揃ってとは羨ましい♪
旦那様と趣味が合うってこうゆう時は良いね〜
そそ> 流星のメルマガで、「このコミックをドラマで観たい」という企画あったよね?
その企画って今実行してるのか?
ぐいずは何希望したの?
うふふ我も「りぼん」を読んだ昔乙女よ〜(^^;
Posted by ニシコ at 2006年12月12日 14:17
こんにちは!
私も少女マンガ大好きで高校では漫研に入部していました。
個性的な子の集団でしたわ。
おもに別冊マーガレット、少女フレンドを愛読しとりました。
特にくらもちふさこ先生が大好きで大好きで、今でも「おしゃべり階段」や「いつもポケットにショパン」を読み返しております。
初めて手にした時の、あの頃の澄んだ心に戻れるんですよね〜。
旭やス〜たちを見てる時もおんなじ感覚になります。

「薔薇のために」は漫研仲間から薦められて何年か前に読みました。

何かある度に自分の容姿を卑下する言葉を用いる女の子だったので、主人公の百合には共感できなかったなぁ。。。
読み進めていけばいくほど、百合に対してイライラしてしまう。
でもドラマの百合はいじらしい子だなぁ、百合の思いがスミレに伝わればいいのになぁと応援してしまいます。
憎めないキャラのEllaが演じてるからそう思うんでしょうか。
葵役のジョセフが可愛くて毎週楽しみにしています。
今夜の放送が楽しみですわん。
Posted by tomozo at 2006年12月12日 17:17
ぐいず。私のこと好きでしょ?
毎回おびき出されちゃうわん。
漫画?異常に大好きだもん。仔落ちのきっかけも仔があまりにも零だったからだし。
でも実際落ちたのは穎風だけど(笑)
薔薇〜は最近買ったんだが、ぴー夏なんて
子供の頃から持ってたし。って言うかうち漫画400冊くらいある。ホント気が合うな〜って気がしてならないよ。華流で漫画で食道楽。まんま私だよ。あ、でも私は‘なかよし’派!
Posted by めさん at 2006年12月12日 20:22
水曜定休日ってとこ多いですよね。
主婦友と行くので、平日がベターなんですよ。
南京町では「楽園」が得意先です。最近は中華ご無沙汰ですが。
漫画は大好きでしたよ、なかよし、りぼんに始まり、少女フレンド、マーガッレット等々。が、中学あたりで漫画卒業。だから久々Jerry君のドラマの原作見た時はオバチャンですが、過激でした><;。今、漫画とDVD貸し出してますが、そのパートさんも漫画を先に見たので、DVDが観れないと言うので、漫画ほどじゃないと伝言致しました。
Posted by zaiusako at 2006年12月12日 21:26
確かに好きだった、私も。
いつ卒業したか定かではなく、、、
萩尾望都、大島弓子が大好きだったなぁ。
絵とストーリーが。特に綿の国星、可愛かった〜
遠い昔です。
夫婦して同じ趣味っていいね。
相変わらず優しいダンナ様ねっ!
Posted by ずび at 2006年12月13日 00:07
コミックスはやめられませんよね〜(笑)
私もここ1年、毎日読んでます。
私の地元は図書館にコミックスが置いてあるので、ネットで予約して近所の図書館に取りに行く…コレが週2〜3回繰り返されてます^_^;
「いたずらなKISS」はまだ読んでないんですよ。読みたい気持ちがありつつ、これって作者が途中で急逝しちゃって未完のままなんですよね!?消化不良起こしそうな気がして…
「薔薇のために」「花ざかりの君たちへ」は読みましたよ〜。どっちも面白かったです。
…コミックスを語りだすと長くなっちゃってごめんなさいm(__)m

ドラマ化して欲しいコミックス…「桜蘭高校ホスト部」や「快感フレーズ」なんていかがでしょう???「やまとなでしこ七変化」なんかもかなり面白いと思うんだけどな。

私も「りぼん」派でしたよ〜。月の夜星の朝が好きだったわ〜。
今、娘は「きらりちゃん」大好きの「ちゃお」派です。

Posted by もりん at 2006年12月13日 07:16
☆お返事だこみっくー

☆rerepoへ
思うに、私達の時代アニメがゴールデンタイムで放送してたし、ブームだったよね〜。今はもっぱら深夜ワクだしなー。必然と漫画も名作が多かったように思うのは気のせい?!私が単に売るって事知らなかっただけかも。
イタキスもやっぱりちょっと違うのね〜。ザマアミロが最後まで重要とは〜気になるぅー。二度目を見直したのか〜あら〜相当キテそうだねー。益々大阪に来てもらいたいわ〜。
旦那サマ少女漫画でも何でも私が読んでる横から自分も読むのよ〜。で、私より先に読み終わるのですわ〜。

☆ニシコへ
旦那サマは余り趣味というものが無く・・・でも漫画は好きみたい〜。不健康やろ〜。漫画喫茶のペアシートで、並んで座ってひたすら読んでるんだよ(笑)あの企画・・・誰か本当に採用された人いるのかしら〜?その後報告とか全然無いんだけど・・・。私はいくつも上げて希望したんだけどね〜。ドラマ化は難しいような作品ばっかりだったのかな〜?あえてスー以外の配役も書いたんだけどな。りぼんは乙女の原点だよね〜(笑)

☆tomozo へ
お〜漫研にまでとは!相当お好きだったのね〜。私も一時描いてたけど、才能ありませんでしたわ。で、挫折。マーガレットにフレンド。ちょっとりぼんよりはお姉さんだよね。くらもち先生はお名前有名だけど、読んだこと無かったかも(汗)友達に借りたりする縁で読んでる漫画相当偏ってるみたい。すみませぬ〜。
読み返してみると青春時代を思い出すよねぇ〜。うんうん。乙女だ〜。スーを見てても確かにそうかも!って最近はツッコミのが多いけど(爆)
薔薇のために近々読んでみるね〜。確かに主人公が卑下しちゃうと話が暗くなりそう。Ellaも言ってはいるけど、彼女のキャラのせいかな応援したくなるよね。しかし葵くんと上手くいかないのはちと残念ですわ〜ん。

☆めさんへ
ハハハ、好きすき(笑)エサ撒いておびき寄せてる?
あ〜零か〜。原作が好きな人がちょっと違う〜って言うてたけど・・・。麻生からキラと呼び方が変わる辺りがいいのに、最初からキラだし〜と嘆いてた。私はあれを見てホント仔仔が上手くなったな〜と感心したわー。穎風は・・・私的にクールな役って駄目なんだ〜。もっと可愛らしさ欲しいのだ〜。
400冊とはそりゃまたすごいね〜。近かったら借りに行きたいぐらいだわぁ〜ん。
小学生の頃、友達がなかよし派でケンカした事あったな〜(爆)懐かしい。なかよしもりぼんも両方買ってる時あったよ〜。あれは中学生の頃かしら?!若かったな〜自分(笑)

☆zaiusakoへ
水曜日定休日多いよね〜。楽園!行った事あったかなぁ〜。また行ってみるねー。
中学で漫画卒業!私は全盛期だったかも。Jerryを通じて読んだ漫画もあるある。確かに花より男子もやっぱり漫画のが面白いんだよね〜。漫画を先に読んだ人は案外ドラマにはハマってくれなかったなぁ・・。もちろん漫画が好きだからってスーにハマった人も多いとは思うけどさ〜。やっぱりギャップが駄目なんでしょうか〜?

☆ずびへ
いつ卒業したか・・・。ふむ確かに私は趣味が変わった辺りからかしら?!なので12.3年前ぐらいの漫画は相当詳しいけど、最近はチラチラ読むぐらいで、間の時代のはイマイチ知らない〜。
萩尾望都先生は名前聞いた事あったけど、大島弓子先生が分からなくて検索してみたが、やはり知らない作品ばかり・・・。今度古本屋で探してみるよ〜。すまぬ〜。夫婦して同じ趣味・・・こんな不健康な趣味が一致して良いのだろうか〜?家にこもりっぱなしさ(爆)そりゃ肩も凝るっちゅーねん。

☆もりんへ
お!さすがもりん出てきましたね〜。図書館にコミックスが置いてあるっていいな〜。ウチの近所には無いよ〜。羨ましいぃー!あったら私も絶対通ってるはず。通勤の電車で読みまくってそうだ〜。「いたキス」は私も未完だからな〜って思って迷友に聞いたら、一部は完結してるとか何とからしく、良いところで終わるのは確かだけど・・・って話だったよ。なので近々揃えてみようかと(笑)もりんに教えてもらった「ラブセレブ」も面白かったし〜。あーどうしてオトコマエの金持ちに出逢えなかったんだろ〜?(爆)
「ホスト部」はアニメ見て相当ハマってたのよ〜。終わって寂しかったもん〜。ドラマならあんだけオトコマエ揃えるのが大変かもしれないよねー。旦那サマが4人キャラをスーに当てはめて見てみ〜と薦めてくれた「ヤマナデ(略してみた)」。絵に特徴あるし、道明寺時代の旭なら出来るけどな〜とか思いつつ、毎週一応見てます。「快感フレーズ」歌えるオトコマエの俳優にやって欲しいよね〜ん。私もそれはしっかりリクエストしましたがな〜。でも採用されず・・・。
月の夜〜懐かしい〜。当時のりぼんはまだ結構大人向きのもあったよね。最近のりぼんは表紙見ても低年齢化したな〜と思っちゃうんだけど・・・。「ちゃお」も当時もあった!今もあるんだね〜。って、私も相当長くなってもたわ〜。またオススメ漫画紹介してねー。
Posted by ぐいず@管理人 at 2006年12月13日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。