2006年12月01日

スーに堕ちていった日々を思い出す

最近TBS地上波の「流星花園」を見て、新たにスーにハマりだした方が、少しずつ増えてきてるのかしら〜?
な〜んて考えてたら、自分がハマって堕ちていったのを、なつかし〜く思い出してしまいました。

F4ryusei.jpe

ブログでは何度も書いてる事ですが、原点に戻って(笑)また簡単に箇条書きにでも書いてみようかなぁ〜なんて。

我のスー経歴(?大したもんじゃないけど)をご存知の方は、スルーして下さいね〜。
長いから〜(爆)


2004年4月
関西地上波。ABC放送。
新聞のTV深夜欄に「流星花園〜花より団子〜」と書いてあるのを何気なく見つける。
「ドラマ?アニメ?なんだろう?」とりあえずビデオに録画。
翌日会社から帰ってきてすぐ見てみる。
ドラマ!しかも海外の?「F4ってこれ?」と驚きながらも、結構原作通り?と一応一通り見てみる。それが第2話。
原作も読んでいた旦那サマにも見せてみるが、え〜これF4?と言われ、そうよね〜と納得する。
が、一応翌週からずっと録画して見てみる。でもすぐにはピンと来ず。

第4話の終盤、「暗闇どっきりキス」事件の辺りの、赤い服を着た道明寺が少しずつ気になり始める。
キス後動揺するつくしに、腕組みしながら話しかける道明寺を見て、
「この人カッコ良いかも」と、ココで初めて気づく。

多分この頃に、会社のネットを使って、昼休みに検索してみる。
検索ワードは何を入れたかは覚えてないけど、そのうち旭の迷サイトに引っかかる。
トップに出てきた旭の美しい顔に、「こんな私好みのバッチリツボを踏む人はいない!」と、一気に堕ちる!!

4話までをすでに消してしまっていた事に後悔し、第5話より同じビデオテープに順番に録画していくことを決意!
翌日まで見るのを待てず、一旦仮眠し、深夜に起きてタイムリーな時間に見ることにする。
旦那サマを起こさないように、携帯で目覚ましをかけ、バイブの揺れで毎週気合を入れて起き、電気も付けない暗い部屋の中、イヤホンをしながら、CMの度に一時停止を押し、CM数を数えながら、ドキドキしながら一時停止ボタンを再度再開!を毎週繰り返す。
撮り逃したのは旅行中に野球で30分遅れた1回のみ。これも迷友にダビングしてもらえたおかげで無事ストーリー順にビデオに収める事に成功。
まだビデオすら発売されてない、ただ地上波だけが頼りな時代でした・・・。

5月
再生用DVDを手に入れ、GWが過ぎるのを待って、初めてのネットショッピング。
一気に5アイテムのDVDやVCDを取り寄せる。
未だお取り寄せ時のメールが残ってました。
ドル計算が不安だったので、某国内サイトで買ったので、異様に高かった記憶が。
買ったアイテムは下記。旭を見るならまずはこれ!とBBSで当時イチオシのアイテムでした。
・F4/流星雨VCD
・言承旭/「兩棲類動物」写真集(VCD付)
・F4/Fantasy世界巡迴演唱會DVD
・張学友/熱(豪華旗艦收藏版)
・魔幻廚房(精裝限量版DVD)

6月
神戸にグッズを扱うお店があるということを知る。
旦那サマとお買物のついでに寄ってもらって初めて行った香港王。
当時はお店のほんの一部だけにスーコーナーがありました。
なんか照れてしまい、一人興奮して顔が暑くなり、汗をかきながらグッズを見る。
が、興奮しつつも旦那サマの手前結局何も購入せず。
その後百楽園に行き、自分が先日買ったグッズよりかなり安く売っている事にショックを受けつつも、「流星花園」の台湾版DVDを発見。
字幕も無いし・・とひとまず後ろ髪引かれながら、その場を去る。
が・・・大丸でお買物中もDVDが気になって仕方がない。
結局誕生日が近かったこともあり、誕生日プレゼントとして買ってくれるとの嬉しいお言葉。帰りに再びお店に寄り無事購入。

それから分からない中国語と戦いながら、DVD鑑賞。地上波より先が見れることに喜ぶ日々。
数日後再び一人で香港王に行き、最新の旭写真はこれ。と店員に教えられて購入したのが、
なんと、伝説の百事5.31写真。そんな事つゆ知らず。
「髪の毛長いな〜。体がっちりしてるな〜。」とも思いながらも盲目時代により厳選の上3枚購入。翌日からその3枚が会社の机に飾られる。

6月下旬〜7月
海外サイトを登録し、色々情報を集め、毎日のようにドラマやコンサを見倒す。
旭の過去や貧乏話等にも驚きながらも、まだまだ盲目時代(爆)
F3にも詳しくなり、順番に堕ちて行く。

旭のソロアルバムイベントが台湾で開催される情報が入る。
行きたい!と一気に盛り上がる。同時に8月末にタイでF4のコンサートもあると発表される。
2週間違いと余りにも日が近いため、両方行く事は出来ない。
究極の選択に悩む日が続く・・・。
結局旭イベントはお盆に決定。お盆ということで諦め、4人が見れるタイに開催されるツアーで行こうと決意。

が・・・一人で行くのは駄目と猛反対される。金額も高くなるし、どうしても同行者を探さなければならない!
勇気を出してBBSに募集の書き込みをする。
その後メールをもらった方とやり取りの上、一緒に行って下さる方が見つかる。
一緒に行けなくても、オフ會しようという話になり、自分が幹事をしオフ會を開催する。
初めてのオフ會は緊張しながらも、それはそれは楽しいものとなる。

8月
旭のソロアルバムイベントを毎日ネットで追いかける。
5.31と打って変わって可愛くて仕方が無い旭に夢中になる。
が、旭の性格が分かりだし、初めて迷友の中に踏み台者が現れる。
最初は踏み台にする気持ちが分からず、必死で引きとめようと試みるが駄目と分かる。

そして念願のタイコン!一同に集ったスー迷の多さに改めて驚く。
コンサで生スーに感激。
DVDで見ていたご機嫌な旭を想像していた為、旭の元気が無かった様子にしばし落ち込む。
「同じ空気を吸ってきた事には違いない!」と言われ元気に元に戻る。

9月
しかしあの旭で終わらせてはいけない!何としてももう一度逢うのだ!と言う思いから、
1度ならずも2度も!?と涙ながらの母の猛反対を押し切り、強引に香港の握手會に参加する。
何度も旭を見ていらっしゃる方が、「今までで最高」と絶賛するくらいの旭に出逢う事が出来る。感激!!

とにかく過去の映像を沢山見ようと、ネットを巡り、迷友を通じ、色々集めだす。
何をしゃべっているか分からなくても、ただ見ているだけでシアワセな日々。
ネットが繋ぎ放題になった事を良いことに、毎日のようにチャットでおしゃべりを楽しむ。
迷暦の長い方から、毒を順番に吹き込まれる。
最初は色々ショックを受けていたが、それにも慣れ、逆に少しずつそれをネタに話をするのが楽しくなってくる(爆)

周りの友達に話せど、なかなかハマってもらえないことを寂しく思っていた頃、
ちちんぷいぷいでスーが取上げられ始める。HDDも購入し録画保存。
「ついにブームが来るのね!」とスー関連のTVが増える事に喜びを感じる。

オフ會、チャット、ネットサーフィンを繰り返す日々。
とにかくスーの事を話しているのが楽しくて仕方が無い日々が延々と続く。

秋頃から独自に中国語を勉強しようと本を購入。
しかし結局独学では向上しないことが分かり、翌年4月より教室に通い出す。

2005年4月
色んなニュースを読む度に、迷友と語りたいのに逢えない時、モンモンとし始める。
ついに、自分の思う事を色々好きに語りご意見を聞いて交流したくて、流行のブログを始めてみようと決心する。

7月
念願の台湾旅行に行くが、運悪く久々の大型台風が上陸。
暴風雨の中、年中無休の台北101もお休みという日に、カッパを着てロケ地巡りをする。

そして・・・今に至る・・・っと。(ブログ始めてからのはすっ飛ばしですが)
なげぇ〜〜〜。ダラダラとすみません〜。

とにかくスーに出逢って、私の人生大きく変わりました。
本当出逢えて良かった!ハマれて良かった!
ありがとうF4!そして知り合えた皆サマありがとう〜!

これからも末永く続くであろう、スー人生。
この出逢った原点は、今振り返っても、とっても良い大事な思い出です。

honkong06.03.25.JPG
posted by ぐいず at 12:58| 台北 ☔| Comment(21) | TrackBack(0) | F4、好き、スキ、すきっ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…私も最近…阿旭にはまった当時のことがなつかしくなって、もう過去の作品だし、今更なのに、やっと「流星花園 DVDBOX」を揃えた人です(滝汗)

地上波が始まる前…3年前には台湾や香港がどこにあるのかも知らなかった私なのに、この2年の間に台湾にも香港にも行って、ぐいずに借りたお勧めジェイを聞くようになるなんてね…

私もF4迷になってなければ仲良くなれるはずの無い迷友もたくさん出来ました♪
ぐいずの行動力は私には無いけど、これからもヨロシクです!!
Posted by りんりん at 2006年12月01日 15:13
何回も聞いたけど、思わずそうそうと思いながら読んでしまった(笑)
会長もだけど、ぐいずにも一年前に会いたかったわ〜(-_-;)

でも、あの時は本当に最高に幸せな時間だった。。
今は、だいぶ落ち着いてはいるけど、
すーも旭も今でも大好き♪
それに、C-POPを聞くのは、すっかり私の生活の一部だし。。
ほんとに世界がひろがったもの〜!!
世代、場所を超えて、いろんな迷友にも出会えたしね!
Posted by rerepo at 2006年12月01日 15:31
ぐいず☆
おお〜 入った時 思わず間違えたかと(^^;
クリスマス仕様になったのね♪
ぐいずたちの方が早い地上波だったんだよね〜
我もその当時は関西方面だったけど
もう一足遅かったんだよね(汗)
でも 原点に戻るれる流星1
何回見ても新鮮な気持ちに戻れるのよね・・・
Posted by ニシコ at 2006年12月01日 15:58
いや〜ヒストリーだわ!!
盲目時代のぐいずもちと見てみたかったな。
でも、今でも旭らぶぅ〜〜〜な乙女は変わらずだね〜(爆)
Posted by ロムロム at 2006年12月01日 17:57
巷はクリスマス、ここもクリスマスなのね〜♪♪
事細かに憶えてるんだね〜、それにまずびっくり。
盲目迷時代があったことにもまたびっくり。失礼(^ ^;
旭の性格を知って踏み台迷が出たのかぁ。
私は、道明寺かっこいいかもだったのが、
本人の性格を知って完全に堕ちたから、なんだか不思議。
そろそろスーコンでもドーンとやってくれないかな〜。
Posted by カシス at 2006年12月01日 20:07
ご無沙汰です(^^ゞ
改めてこうしてみると、今こうして日本で
ファンミをしてくれてるって事が夢のようだね〜。
そして、ぐいずさんの行動力に脱帽。
すごいわぁ〜。

ご連絡が遅くなってごめんなさいm(__)m
Blogお引越ししました〜。
お暇があったら遊びに来てくださいね。
&リンクの貼り変えもお手数ですがお願いしますm(__)m
Posted by もりん at 2006年12月01日 20:11
私は今ぐいずさんがネットサーフしていた頃かな そして私も中国語を習いだしました
そしてついにすー迷に出会いました
これから楽しみです
Posted by はっぴい at 2006年12月01日 20:40
素晴らしい!!!(拍手)
ぐいずしゃんの愛が感じられるわ〜(UvU)
あの香港の握手会に参加されてたんですね!羨ましい〜〜〜☆

読んでいて、堕ちて行く時ってみんなパターンが同じなんだな(^m^)って思いました(~~)
ココやスーを通して出会えた方達は私にとっては本当に大切なものになりました(UU*)
ありがとうデス(^−^)−☆


PS.『風中戦士』は京都TVで毎日やってたんですよ〜!
因みに今日で最終回でした(^^)
次は『7年級生』だよ!
Posted by mio_na at 2006年12月01日 22:27
同じく、関西深夜地上波で彼らに出会いました。オープニング観るなり誰だ〜って具合で今に至ってます。
C-POPも色々聴く機会を与えてくれました。
いい歳して嵌ったものだから、唯一の現実逃避、やめられないわ。
Posted by zaiusako at 2006年12月01日 22:49
それぞれに堕ちたストーリーがあるよね〜
ぐいずがブログやってくれてて良かったよ。
ロム時代も長かったけど、こうやって交流出来るのはとっても嬉しい!
そして、愛は変わらずとも、変わっていく表現方法、、、(笑)
皆それぞれでいいわ〜
Posted by ずび at 2006年12月02日 00:02
おお〜〜〜!!
ほんと、ぐいずってすごい記憶力だよね。
感心しちゃう。尊敬しちゃう。

で、私は偶然チャンネル回してたら出合ったんだけど、やっぱり第二話だったよ。
てっきり類とつくしの話しだと思っていたなぁ・・・道明寺がすっごくやな奴だと思いながら気がつくとあの瞳に惹かれてましたが。

あ〜〜〜懐かしいよね。
次の話しが知りたくて知りたくて。
来週が待てなかった日々。
今それをTBSの深夜放送で味わっている若者がたくさんいるみたいで、本当にうらやましいわ。
私もぐいずたちのおかげでたくさんのお友達が出来ました。本当にありがとうね。
いつからだか覚えてないけれど、
ここのブログに来てから本当に世界が広がった気がするもの。って初めてここに来た日を覚えてないんだけどね。
Posted by 団子 at 2006年12月02日 00:03
ぐいずさんがブログを始めた頃に私はF4を知ったようです(笑)
放送開始の地上波「流星花園」で(^^)
同じく色々と調べたりするのが楽しくて。
私が4人揃ったところを生で見られるのはいつの事やら。
死ぬまでには叶えたい夢☆
Posted by ☆空 at 2006年12月02日 04:28
こんにちは。
読ませていただいて・・・
私も、最初深夜に見たのを思い出しました。
漫画をもっていて会社の子にそれわ貸していて教えてもらったのですが・・
見たときは・・・・でした。
でも今思ったらあれが最初の出会いだったんですよね。
で今ははまりすぎです。
Posted by よっちゃん at 2006年12月02日 12:14
ぐいず流の旭の愛し方が大好きだわ〜。
京都でのオフでぐいずが言った「大好きの大は旭にしか使わない」あの時ひそかに感動してた。
先が見たくて一気に見尽くし、その後何度もリピートしてた苦しい頃を思い出すな。
こんな自分がいるなんて、旭が好きで苦しくて抜け出したいと思うほどな自分がいるなんて・・・てね。
あ〜〜〜それが落ち着いても旭が好きだーーー!!
あら・・・コメントというより叫びになっちゃったわ(爆)
でも迷朋の出会いも含め最高に素適な思い出だわ。
これからも続く・・・ね!
Posted by hiroyo at 2006年12月02日 13:05
ふん、ふん〜。。とうなずきながら読んだよ。
我がF4に出会ったのはぐいずより少し遅くて2004年の夏だったかな?そう。深夜のABCよ!同じ!
あれからすぐにJERRY堕ち。。
とりこです。。
Posted by life at 2006年12月02日 13:32
オッス! 久しぶり〜
なんだかなぁ・・・ このすー堕ちした日々が昨日のことのようだよ・・・
初めて流星を見て、雷にうたれた衝撃を味わったあの頃に帰りたいよ・・・
Posted by miao at 2006年12月02日 17:49
ぐいずちゃんの履歴書読んだよ。
旭迷だったのね!?
我が旭に墜ちたキッカケはパイナップルヘアの旭と現在の旭の違いを知ったとき。
雷が落ちたよ・・・こんな格好いい人がこの世の中に居るのかと。
今はねビジュアルより旭の性格が好きなの。
好きで好きでたまらない。
Posted by mikimama at 2006年12月02日 20:22
夜中に何げなくTV見てたら、何だか素敵な人が出てるじゃないですか、何て綺麗な体つきの人と思いました。
それ以来、彼が幸せそうなら私もしんふー♪彼が元気が無ければ、私も辛い。。
という毎日をすごしています。
しばしば、こんな不器用な人(いろんな意味で)を好きになって、心配ばかりの日々に疲れる時もあるけど、旭迷の宿命と思って応援してますよー
Posted by いちごみるく at 2006年12月03日 07:22
きっかけ地上波もグッズ屋も一緒です!
当時はスーBLOGされてる方も少なかったですよね
深夜に見つけた時は漫画もずいぶん前の日本での花男も知ってただけに
特に道明寺と類のルックスにはすごい適役な人がいたもんだ!
と衝撃受けたの覚えてます
それに漫画より全然道明寺イイ奴に思えたし
日焼けした肌に180・タンクトップ胸板・二の腕・目!!
あとは声だけどんなやろ〜って(ちょうどベッカムの声の高さにガッカリした後だったと思うから)
旦那にもプロテイン飲ませてみたり重症でした
まさか自分がこんなに芸能人にハマッて
その後ファンクラブまで入るなんて思ってもみなかったけど知れて良かった!!
JERRYのおかげで台湾中国にも興味持つことできたしね
そうそう百○園の中国語教室へも
ちょっとだけ通ってたんですよ
そして初台湾2005年7月
ちょうどぐいずさんの一週前位?(仔が事故の時)に行ってました







Posted by くみ at 2006年12月04日 07:41
☆お返事だスー。

☆りんりんへ
はまった当時をふっと振り返ったり、迷友と語ったりするのって本当楽しいよね〜。私は2年ぶりぐらいにずっと貸してた流星が帰ってきたよ。でも見たら止まらなくなるから我慢中。スーにハマったからこそ中華兼に目を向け、日本との違いにオモシロさを感じてドンドンハマるわ〜。そうよね~スー迷になってなかったらご近所でも知り合う機会無かったもんね〜。スーに感謝っ!

☆rerepoへ
何回も何回も書いちゃってるけど、振り返るのは楽しいのよねー。会長今は今でもちろん楽しいんだけど、盲目時代見たかったー。そうよね~今でもスーを話題に熱く語れるんだもん。彼らは永遠だよね〜。C-POPにこんなにハマるとは思わなかった〜。今はそれ以外聴いて無いもん〜。またさらに広がるよう、飛輪海楽しみにしてるぞー。

☆ニシコへ
クリスマス仕様・・・カワイイのにサイズ合わず変更。残念。関西のが地上波は少し早かったんだよね〜。いつ気づいていつ見出したかとかは本当それぞれだけど、迷も沢山いるし、こうしてどっぷりハマった人に出会えるたってのも、縁だよね〜。流星1そろそろ見直そうかなぁ〜。止まらなくなるから怖くて〜(笑)

☆ロムロムへ
盲目時代の私・・・ロムびっくりすると思うよ〜。だっていちいちロムの言う事にショックを受けなきゃいけないんだもん〜〜。ははは。でも私が盲目だったらロムとは出会えなかったって事だよね〜(笑)とはいえ、今でも結構乙女なのは変わってないでしょ〜(爆爆)

☆カシスへ
巷はクリスマスだね〜。全然実感無いからトップだけでもクリスマスに変えてみたよ〜。盲目時代あったさ〜!数ヶ月と短いけど(爆)道明寺の暴れん坊キャラが好きだから踏み台にしちゃう人と、違うから逆にハマった人と、それぞれだよね〜。うむ不思議な魅力を持った人ってことだわさ。私は道明寺顔の旭はカッコいいと思うけど、ああいうキャラが好きなわけじゃないからかな〜。キャラでも本人でも可愛いところがあればそれでいいのだ〜。ポイントは可愛さ。スーコンホントやってくれ〜!

☆もりんへ
こちらこそご無沙汰しとります〜。ごめんねぇ。もりんとはブログ始めた頃からの長いお付き合いだというのに、申し訳無いっ。リンク変更したよ〜。これからも同じシーサーよろしくね。
2004年の事を考えると、最近のスー来日は本当驚くぐらい素晴らしいよね。が、しかし、東京ばかりでなかなか行けないという現実が・・・。あ〜もっと地元にも来て欲しいね〜。

☆はっぴいへ
中国語習い始めたのね〜。やっぱり独学でやろうと思っても発音が難しいもんねぇ。私の場合は市民講座の団体授業だから、なかなか上達はしないけど、色んな方が習いに来ててこれまた面白いの〜。スーとお話する機会があったら、こうやって話すぞ!と色々フレーズを考えるんだけど、なかなか機会はありませんわ・・・。

☆mio_naへ
おほっ。そんなに愛を感じてもらえたとは(爆)堕ちていく時のパターンって大体みんな同じだよね。止まらなくなっちゃうんだよね〜〜。そしてスーを通じて出逢ったかけがえの無い迷友も大切だよねぇ〜。色んな経験させてもらったもん〜。
そう香港の握手會はね。短い時間ではあったけど、日本人もほんの数人でね。旭は本当カッコ可愛かったのよ〜。
京都TV色々やってくれてるんだね〜。我が家は映らないので羨ましい〜。7年が来るなら小美もキちゃうかもね〜。

☆zaiusakoへ
同じ関西地上波で、仔仔やF3と堕ちる人はそれぞれでも、知れば知るほどスーというのが好きになって・・・ってカンジだよね。C-POPも魅力的だし、ドンドン中華ワールド広がるわぁ〜。そうなのよね〜。ハマったら現実逃避やめれませんなぁ〜〜〜。更に広がり進みつつある自分がヤバい〜。

☆ずびへ
それぞれストーリーがあるよね〜。語る事のが多いから、人のお話聞くと更に嬉しいんだよね。ホントブログ通じて出逢えたしね〜。コメ欄で色々語るの楽しいし〜。これも全てスーのおかげよねぇ〜ん。
愛は変わらずとも変わっていく表現方法(爆)た、確かに・・・これで良かったんじゃろか〜?

☆団子へ
スーの大事な思い出だからなかなか忘れないよ〜。お!団子も第2話が出会いだったのね〜。マンガでも道明寺は最初ワキっぽいのにね〜。つくしを好きになった辺りから本当可愛くって〜。すっかり虜に。今また新たにそういう人が増えてるんだろうね〜。ふふふ〜。
団子がブログに登場したのもかなり早い時期だったよね〜。とにかく踏み絵の命名者サマですから〜。毒の多いところへ・・・本当遊びに来てくれてありがとうね〜。

☆☆空へ
2005年はスーの初公式来日と一気に迷も増えた頃だよね〜。1年半程前なだけなのに、かなり懐かしく思えるよ〜。それだけブログを書き出してから日々が経つのが早く感じる〜。
色々調べるのって楽しいよね〜。ドンドンドンドン色んな事が分かってきて、眠る間も惜しんで調べてハマっていったわ〜。4人揃った生姿!それは絶対見なきゃいけないよね!キラキラ王子が何乗にもなるんだもん〜。ぜひ日本で4人で来て欲しい〜〜。

☆よっちゃんへ
こんにちは〜。マンガを先に知ってたら、あの最初にドラマを見た時の衝撃(爆)といったら・・・・(笑)そうよね〜。でもそれが最初の出会いなのよね〜〜〜。うんうん。あの最初の衝撃を思い出したら、今ここまでハマりすぎるぐらいまでハマるとは思えなかったよね〜〜。
Posted by ぐいず@管理人 at 2006年12月04日 12:06

☆hiroyoへ
私流の愛し方(笑)浮気心も多いですかお姉様許してくださるぅ〜?プロフィールとかでは旭を含めたF4という言葉に対しては大好きって書いてるかもしれない。でも基本旭だけそれは今も変わらないよ〜。好きで苦しくて切ないhiroyoの思いを聞いてそういう愛もあるんだな〜って思ったよ〜。そうそうこれからも叫ばなきゃね〜!迷朋と知り合えた事本当良いことだよね。これからもスーを好きでいる限りずっと続くのよ〜ん。

☆lifeへ
頷きながら読んでもらえたのなら嬉しいよん〜。深夜に放送してたというと、夢幻楽園だっけ?そういや放送してたね〜。あのダラダラ番組を地上波で!?って思った記憶があるよー。お〜あれを見てJERRY堕ちだったのねぇ〜。あれはスーのJERRYの可愛らしさが出てたもんね〜。うんうん。虜になるよねぇん。

☆miaoへ
お〜久々〜。こちらこそご無沙汰してるわ〜ん。スー堕ちしたのが昨日の事のよう。本当ね〜。懐かしいし随分前のような、最近のような。流星を初めて見て雷に打たれて・・・で、最初は・・・だったのが今は孝行へ〜だっけな?!あの衝撃あの楽しかった日々。そうね〜何も知らずに純粋にカッコいい〜と言うてたあの頃に戻りたいねー。

☆mikimamaへ
あら?!旭迷ですのよ〜。今も旭が一番なのは最初から変わりませんわよ〜ん。道明寺と実際の旭との違いを知って堕ちる方も多いよね〜。ほほほ、私はビジュアル入りなもんで、未だ重視しちゃってるけどね〜。こんなに私好みなバッチリなあのお顔があるからこそ、ついなんでも許せてしまう(爆)惚れた弱み!?実際近くにいたらビシビシ言いたくなっちゃうだろうな〜。でもあの性格があるからこそ面白くて(笑)迷はやめれない〜〜(爆)

☆いちごみるくへ
TVを何気に見てて素敵な人と喰い付いたのね〜。そういや私普段から顔ばかり見てるので、体つきは見てなかったりする。とにかくお顔をずっと見ていたい(笑)旭の不器用さを見てるとね〜本当心配になるよね。そうそう宿命。ブログはじめた頃に書いてたわ〜。旭迷の3大試練。
・旭の一挙一動一言一句に毎回心配し続けなければいけない事。
・旭からF3へ流れた迷の多さを、現実的を受け止める事。
・他の人から旭の毒を言われるのに、いちいちショックを受けない事。
今思うに、なかなか俳優業をしない旭にイライラしないこと(爆)とかも付けようかね〜。それを認め楽しみながら応援してるよ〜。

☆くみへ
同じ神戸だけに地上波グッズ屋は必須だよね。私も自分がブログを始めるまでは、他は殆ど見て無かったのよね。TVを始め見た頃はF4がこれ?とびっくりしっぱなしだったけど、ハマってからは本当適役って思うようになったな〜。それにそうだよね、道明寺はマンガより泣いたりして、可愛いいい奴だよね。あれは旭の性格が出てたのかな?吹き替えで見てたから、切り替えて旭の高い声を始めて聞いた時の衝撃も忘れられないけどね〜。旦那にプロテイン!そこまでとは!(爆)
確かに自分がここまでハマってグッズ買って迷クラブ入って・・・ネットやブログまでするとは。思ってもみなかったよ。亜細亜にこんなに興味持つ自分がいたとは〜。ま、男前や良い音楽がメインだけど〜。百○の中国語通ってたんだ〜。あのビルだね!台湾も1週間違いとは〜。じゃ、台風は大丈夫だったのね〜。あの台風経験はホント忘れられないよー(笑)
Posted by ぐいず@管理人 at 2006年12月04日 15:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。