2006年01月07日

「旭へ、愛の乙女日記」1月7日

大好きな旭くんへ  2006年1月7日(土)


turetettekureruno.JPG


「宝塚歌劇鑑賞!」


今日はね、おば様に誘われて久々に「宝塚歌劇」を見て来たんだよるんるん
は知らないかもしれないけど、
90年以上の歴史がある、女性だけの歌劇団なんだひらめき

抽選でね、なんと3列目をゲット手(チョキ)
観たくてもなかなか手に入らない席だけに、思わず大声で喜んじゃったよexclamation×2
衣擦れの音まで聞こえるぐらいのカブリつき席揺れるハート
ココでこんなに運を使ってしまっていいんだろうか〜?と焦っちゃったけど、
年明け早々幸先がいいって事だよねグッド(上向き矢印)

演目は、宝塚歌劇の宝とも言われてる「ベルサイユのばら」ぴかぴか(新しい)
これも有名な日本のマンガが原作なんだ。
フランス革命を軸に実話とフィクションを織り交ぜて描かれた、
激動の時代に生きた男女の物語。
何度も再演されていて、大人気の公演なんだよわーい(嬉しい顔)

ファンになった学生時代から何度も観てて、
名シーンは、歌もセリフもダンスもず〜っと昔のまま同じだから、しっかり憶えてるんだるんるん
思わず嬉しくなって一緒に歌ちゃったよカラオケ

とくに今日は近かったせいもあって、感情移入しやすく
懐かしいのと、物語がどう進むか分かってるせいもあって、
妙に感激して、ポロポロ泣いちゃったよ〜たらーっ(汗)

ちょっと独特だけど、とにかく華やかな夢の世界だから、
観た事が無い人には、是非一度見てもらいたいんだよね晴れ
も興味あるかどうか分からないけど、出来るなら観せてあげたいな〜目
そしたら、私が一杯いっぱい解説するのになっ黒ハート
その為に中国語頑張って勉強しておくからっ手(パー)隣で一緒に観ようよっハートたち(複数ハート)
大好きだよぉぉ〜〜黒ハート黒ハート
posted by ぐいず at 23:59| 台北 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 旭へ、愛の乙女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐいず☆
宝塚歌劇を見たんだ!
何組さんの公演だったのかな?
私も昔 日比谷の宝塚で何回か見た事があるよ〜
しかも同じ演目の「ベルサイユのばら」
是非宝塚にある宝塚歌劇を見て見たいよ!
今はすっかり見なくなってだれが演じているか分からなくなってしまったけど
本当に華やかで夢があって良いよね!
勉強熱心な旭の事ですもの うんうんって優しくうなずいて
ぐいずの説明を一生懸命聞いてくれますよ♪
是非旭に見て貰いたいね♪
大好きだよ〜 旭〜
Posted by ニシコ at 2006年01月08日 16:27
おぉ宝塚ですか…まだ行ったことないんですよねぇ。
興味はあるんですけど、なかなか敷居が高くて…。
四季は年に数回見に行くんですけどねぇ。
いっつも前後左右ともど真ん中って席でゆっくり見ています♪
兄ちゃんに説明していたら、舞台見ないで一所懸命ぐいずさんの方を向いて説明聞いてそうですよねぇ(笑)
Posted by 優菜 at 2006年01月08日 21:59
OHH!宝塚は昔から興味はあるんですが、いつか観るだろうし、一度見たが最後ドップリはまりそうな自分が怖くてまだ観た事がありません、、でもこのベル薔薇は姉と行こうかと言ってたんですよ、でもすでに東京公演も完売でいつか体験してみたいです。
 
Posted by 0325 at 2006年01月09日 21:29
☆お返事だよん。

☆ニシコへ
今回はね、星組公演。私も高校生からずっとファンのクセに好きだった人がトップになって辞めちゃってからはかなり離れ気味。去年なんて一切見なかったんだよ〜。好きな花組は欠かさず見てたのに。スー貧乏で観に行く余裕が無かったよ。宝塚で観にいく際は是非ご案内するわよ〜。

☆優菜へ
え?マジ??関西に住んでいながらそれはいか〜ん!敷居は全然高く無いよ。四季のが高そうだ(値段的にも)私も四季はたまに観にいくよ。オペラ座の怪人が好きである。宝塚もし良ければいつでも案内するよ〜?解説もベラベラしちゃうよ。会社でチケットも斡旋してる(余り良い席では無いが)しね。兄ちゃんこっち見てくれるのは嬉しいけど、始まる前に全部説明するから〜〜。舞台見てぇ〜(爆)

☆0325へ
あの化粧や独特の世界に嫌悪感感じる人は駄目だけど、興味があるなら是非見て欲しいな〜。お気に入りの生徒さんを見つけてどっぷりハマるのも楽しいよ〜(過去やってた)東京はチケット取りにくいらしいから、頑張って観て欲しいな〜。組や公演に当たり外れはあるかもしれないけど、是非体験してみてねっ!
Posted by ぐいず@管理人 at 2006年01月10日 12:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。